業界別専門のハイクラス転職支援なら【A・ヒューマン】

業界別ハイクラス転職支援

担当コンサルタント:非公開: 倉持 康男

転職者:Tさん(男性)

10年勤務の営業職からの転職~初めての挑戦~

Tさん

男性

  • 転職前

    業種
    内資系医療機器メーカー
    職種
    営業職
  • 転職後

    業種
    外資系医療機器メーカー
    職種
    営業職

転職を考えたきっかけ

内資系医療機器メーカー営業職として10年の勤務で一区切りの達成感を感じ、より幅広いビジネスへ経験を活かした挑戦をしたいとの思いから転職活動をスタート。

同じころ、
先輩から、自分がいくつもの紹介会社と話し、多くのコンサルタントとの話をしながらも苦戦した転職活動の中で、唯一希望の条件を満たした内定を獲得出来た企業を紹介し、相談にのってくれたコンサルタントとして紹介を受けた事をきっかけに、転職活動をスタートしています。

コンサルタントの印象・アドバイスした内容

第一印象では、見た目の爽やかさ、10年間の高い営業実績が示す営業力の高さ、多くの後輩を指導し慕われてきた面倒見の良さから、その優秀さを感じ、既に多くの企業からの誘いが来てるのではと想像していた。
しかし、転職活動は信用が出来るコンサルタントと1対1で挑戦したいとの言葉に熱意を感じ意気投合、お互いに成功へ向けて挑戦したいとの思いでスタートする事ととなった。

内資系企業10年の勤務から、同業の外資系企業への挑戦で、転職活動も未経験、初めての応募で、初めての面接と全て初体験での面接となり、「お見合いのつもりで、なんでも見て、なんでも質問、自分が好きになれる上司か、納得できる企業か見て来て。」と、面接へ送り出す事となった。

転職活動で苦労した点、よかった点

初めての転職活動で、1社の応募で面接へ、そのまま最終の社長面接へ進む事と成り、全てが初めての「1社のみの選考で、他社の評価が気になるのではないか?」と懸念し、社長面接の前にもう一度企業への思いを聞く事とした。
これまでの数回の面接で出会って来た方々への好印象と、悪い部分を隠さず聞けた企業への信用で、本人の入社への思いが強いことを知り、社長面接へ挑む前に家族との話し合いをして気持ちを固めての最終面接挑戦となった。

最終面接での評価も高く、企業からの内定を得た時点で、本人はしっかりと入社の気持ちを固める事が出来、家族からの「自分のやりたい仕事が出来るなら、転職に賛成するよ」との言葉を胸に入社をする事が出来た。

コンサルタントからの一言

初めての転職で「1社の応募、そのまま面接、1社の内定」に成功する事は難し事です。ましてや、比較できる他社の選考も全く無く、家族の同意を得て胸を張って入社を決める事は不可能かもしれません。
今回の転職では、企業の話しをよく聞き、その企業に詳しいコンサルタントをパートナーと考え成功へ向けて一緒に努力出来た事で、希望に沿った環境と条件での転職が成功出来出来ました。
我々エージョエントが出来る事には限りが有りますが、単なる情報提供者だけではなく、お互い信頼が出来るパートナーとしてお付き合いを頂ける事で、成功を掴みとる事が出来ると信じています。

転職支援サービスへの登録、利用はすべて無料

キャリア相談もお気軽にご相談ください。

無料転職支援を申し込む