MSD株式会社

2009年11月、万有製薬の親会社であるMerck & Co., Inc., Whitehouse Station, N.J., U.S.A.はシェリング・プラウ・コーポレーションと経営統合し、両社に共通する高い倫理観と誠実さ、そして卓越した科学力という強みを併せ持つヘルスケアのリーディングカンパニーが誕生しました。
MSD株式会社は画期的な医療用医薬品を患者さんにお届けすることで、日本と世界中の人々の健康と豊かな生活に貢献する活動を行っています。
2010年10月に新生万有製薬=『MSD』として新会社がスタートいたしました。

会社概要

会社名 MSD株式会社
事業内容 医療用医薬品およびワクチンの研究開発
生産・営業/マーケティング
設立 2010年10月
資本金 263億4,900万円(2012年4月1日現在)
代表 代表執行役社長 トニー・アルバレズ
所在地 東京都千代田区九段北一丁目13番12号 北の丸スクエア
従業員数 約4,400名(2012年4月1日現在)
親会社 Merck & Co., Inc. Whitehouse Station, New Jersey, U.S.A.

MSD株式会社 企業紹介&インタビュー特集

世界第二位のグローバル企業 - MSD企業紹介

国内製薬業界のリーディングカンパニーを目指して 万有製薬は2004年3月に世界屈指の製薬企業Merck & Co., Inc.,Whitehouse Station, N.J., U.S.A(以下メルク社)の完全子会社となりグローバルな視野のもとで、21世紀の医薬品ビジネスに乗り出しました。 メルク社は世界150カ国において、医薬品の研究開発、生産、営業を展開。売上は426.6億ドル(2008...

担当コンサルタント

山本 俊輔

専門分野

国内外製薬メーカー、ヘルスケア企業のMR/営業職、臨床開発職全般、メディカルアフェアーズ/MSL、マーケティング、品質管理/保証、薬事、安全性、バックオフィス等、CRO/CSO企業の各職種

このコンサルタントの詳細を見る
MSD株式会社は、万有製薬(メルク)とシェリングプラウの合併に伴い、2010年10月に日本法人として発足いたしました。1年半前の発表から今日まで、様々な課題をクリアして、日本でも屈指の大型製薬企業として生まれ変わりました。国内のパイプラインはもとより、米国本社でも様々な製剤の開発が進んでおり、これからますます同社の躍進から目が離せないといえます。

エントリー頂いた後、企業の詳細説明、応募にあたってのアドバイス、内定後のフォローから入社に至るまできめ細かな対応をさせて頂きます。
貴方のエントリーを心よりお待ちしております。
採用に関するご相談がございましたら
お気軽にお問い合わせください

転職支援サービスへの登録、利用はすべて無料

キャリア相談もお気軽にご相談ください。

無料転職支援サービスに申し込む
TOPへ