【札幌勤務・コールセンターの運営・管理をお任せします。】外資系BPO事業受託企業でのコールセンター管理者の募集

外資系BPO受託企業

勤務地
北海道札幌市内

求人情報

募集背景 事業の拡大に伴い全国にコールセンターを展開、コールセンターの増加に伴い、マネージャーを含めた人材の確保が急務。
#新型コロナ禍でも積極採用中
#オンライン面接実施
仕事内容 【業務概要】
世界有数のグローバルカンパニーをクライアントとしてコールセンター(カスタマーサービスおよびテクニカル・サポートのチーム)管理を担当し、プログラムがクライアントとの契約に添って目標を確実に達成し、更には契約上のKPI 値を上回るようにチームを運営して頂きます。

・SLA と業績目標に沿ったKPI にマッチするようにコールセンターとしてのサービスを提供
・クライアントとの契約文書、合意を含むクライアント・リレーションシップ・マネジメント
・社員の管理、統率および教育・人材開発
・人件費の管理とクライアントへの請求詳細
・コールセンターオペレーションにかかわるビジネス収支管理
・KPIマネジメントおよびクリティカルマネジメント

これまでのご経験により、Delivery Project Executive(DPE)・チームリーダー(TL)としての選考も可能です。
ポジション 【札幌勤務】Operationmanager職
応募条件 ・望ましくはBA/BS の学位を有すること

・カスタマーサービス/コールセンターの管理実務(100席以上管理経験)
・人件費の管理、並びに指導および従業員の育成に関して高い能力
・複数の業務に対して優先度をつけて管理することができる
・大人数のチームの成功への動機付けができる
・クリエイティブな独創性および対処可能なリスクを負った上での業務上の障害の克服経験
・営業管理職の経験が十分あり、クライアントマネジメントの経験は必須

下記の経験をお持ちの方であれば尚可
・月および四半期毎の管理報告の作成
・クライアントの期待に添うアクションプランの策定と改善策の検討実施
・書面および会話による優れたコミュニケーションスキルを含む顧客との関係における高い管理能力
・BA/BS の学位を有する方
・レポート準備、プレゼンテーション、交渉(これらに限らず)を含む確かなビジネスコミュニケーション能力 ・高い分析・報告スキル
・グローバルでダイナミックな環境での職務遂行能力
・労働時間にフレキシブルに対応できる職務能力
必要スキル ・レポート準備、プレゼンテーション、交渉(これらに限らず)を含む確かなビジネスコミュニケーション能力
・高い分析・報告スキル
・グローバルでダイナミックな環境での職務遂行能力
【マネジメント経験】
必要
【英語スキル】
・日本語/英語ビジネスレベル(ライティング能力と会話によるコミュニケーション能力の両方が必須)
・TOEIC スコア: ビジネスレベル (ライティング能力と会話によるコミュニケーション能力の両方が必須)
・クライアントとの英語での電話会議に参加するため、高い英会話力が必須。
【資格】
・就労ビザ所持者
求める人物像 ・労働時間にフレキシブルに対応できる職務能力
・自分の意見提案など積極的に発言が出来る方
・業務改善への取り組みなど積極的に参画出来る方
雇用形態 正社員
勤務地 北海道札幌市内
勤務時間 各センターにより規定
休日休暇 祝日、年次有給休暇、慶弔・特別休暇、産前産後休暇、育児休職制度、介護休暇、介護休職制度
福利厚生 以下に記載
担当者より コールセンター・カスタマーサービス業界での知識と経験、語学力を活かせる環境で、マネジメントスキルのアップを目指して頂けるポジションです。

担当コンサルタント

倉持 康男

専門分野

医療機器、診断薬/分析機器、理化学機器、専門商社(院内物流、共同購買、開業支援) 等

このコンサルタントの詳細を見る
医療機器輸入商社、内資・外資系医療機器メーカーでの20年の営業、マーケティングの経験ベースとして、医療機器・分析・バイオ機器業界を得意領域とする人材コンサルタントとして、求人の詳細なポイントを分かり易くお伝えし、広い業種・職種のご案内させて戴いております。

医療機器メーカー勤務やベンチャー企業の経営、ヘッドハント、時にはリストラ、倒産といったあらゆる状況での経験を活かし、一つの仕事を大切に思う気持ちを持って、応募者のご希望と適性に沿った、ご納得頂ける転職をサポートします。
様々な気持ちやご事情により転職をお考えの皆様へ、その立場や状況を共有し、同じ目線でサポートさせて頂くことをコンサルタントとしての基本姿勢としています。

転職支援サービスへの登録、利用はすべて無料

キャリア相談もお気軽にご相談ください。

無料転職支援サービスに申し込む
TOPへ