求む! アプリケーションエンジニア(HIL)求む! アプリケーションエンジニア(HIL)

求人情報


求む! アプリケーションエンジニア(HIL)

求人番号 35627
業種 自動車部品メーカー
職種分類 サービスエンジニア・サポートエンジニア
ポジション アプリケーションエンジニア(HIL)
仕事内容 主に自動車メーカーに対し、自社ブランド製品(ECU開発支援ツール)の技術コンサル、サポートを担当。担当製品のスペシャリストとして、顧客のモデルベース開発環境を構築する役割を担って頂きます。

【担当製品】
HIL(Hardware-in-the-loop):モデルベース開発で使用するシミュレータ。実機模擬のシミュレーションをリアルタイムで実行可能。

【具体的な業務】
技術営業担当が顧客に提案したモデルベース開発環境を、実際に構築する役割を担うのがアプリケーションエンジニア。
顧客の要望を詳細にヒアリング → 要望をもとに自社製品の詳細仕様を設計、ドイツ本社から調達 → 顧客へのインストール、トレーニングを実施 → 仕様変更の際のエンジニアリング、問題解決サポート

【採用背景】
需要増に対応するための増員。自動車業界中心に急拡大期にあるモデルベース開発。Vサイクル全体を自社製品のみでカバー出来る数少ない企業として顧客からの引合いが急増しています。

【例えばこんな方】
現職では担当出来る製品、工程の幅が狭く限られており、もっと自動車について幅広い知識をつけたい方。

【仕事の魅力】
・新車開発の案件が90%。つまり未来の自動車開発に携わり続けることが出来ます。
・自動車メーカーのR&D部門のエンジニアとのやり取りがほとんど。先行開発に携わるトップエンジニアと対等に技術折衝が出来るほどの技術力が手に入ります。
・メーカーからは、モデルベース開発のプロとして頼られる立場。対等な立場でビジネスを展開することが出来ます。

【ポジションの魅力】
今後モデルベース開発の重要度が増すにつれて、エンジニアとしての高い市場価値を手にすることが出来る環境です。
応募条件 情報あるいは電気系の学科を卒業 (高専・大学・大学院)
【必須】
■メカトロ分野で回路設計/組込開発/機械シミュレーション経験 
■英語抵抗無いレベル(目安TOEIC500点以上)
■顧客との仕様折衝や技術折衝のご経験がある方

【尚可】
■プロマネ経験
■MATLAB/Simulinkの使用経験
■自動車制御装置の開発に何らか携わった経験
■自動車用通信(CAN、LIN等)の理解
■ECUの試験/キャリブレーション経験
求める人物像 ・コミュニケーション能力のある方
雇用形態 正社員
勤務地 東京
勤務時間 9:00~18:00 (8時間、休憩1時間) 超過残業手当 (30時間みなし残業手当=上記年収に含む。 30時間を超えた場合は超過残業分を支給)
福利厚生 ・健保 (関東IT健康保険組合)、厚生年金、労働保険 ・ベネフィット・ワン ・確定拠出年金制度
休日休暇 土・日・祝日、他含み 年間123日
募集背景 業容拡大に伴う人員増
他の求人を検索 この求人に応募する(無料)
前のページに戻る

新着求人情報

キャリアコラム