急速な変化を遂げる製薬業界でMRとして生き残っていく為に転職を決断しました。急速な変化を遂げる製薬業界でMRとして生き残っていく為に転職を決断しました。

転職体験談

急速な変化を遂げる製薬業界でMRとして生き残っていく為に転職を決断しました。

Iさん(27歳男性)

転職前 転職後
業種 外資系製薬メーカー 外資系製薬メーカー
職種 ジェネラルケア領域MR 専門領域MR(大学病院担当)
転職を考えたきっかけ

新卒で外資製薬メーカーに入社し、4年強ジェネラルケア領域のMRとして活動してきましたが、その間に様々な面での会社体制の変化があり、現職でのキャリアを続けるだけではMRとしての成長が限定的になってしまうのではないか、という危機感を抱いたことが転職を考えたきっかけでした。社内では早期退職制度の導入で退職や転職をされていく方も多かったので、将来的に必要とされるMRになるためには今何をすべきかを考えるようになりました。また、現職では市場性の小さなエリアしか担当した経験がなく、もっと市場性の大きなエリアを担当してみたいという気持ちや、一つの疾患を深いレベルで究めていく専門領域MRになりたいという想いが強くありました。様々な要因が重なった中で転職のタイミングは今だ!と決断しました。
製薬業界でのMR転職に強みを有するエージェントをネット上で検索し、幾つかのエージェントに登録した経緯の中で、A・ヒューマンにも登録しました。3社程登録を行い、各社からご連絡をいただきました。

コンサルタントの印象・アドバイスした内容

ご経歴としてはまだ実務経験が4年とお若かったので、競争の激しい転職市場の中で内定を勝ち取るにはご経験値が足りないかもしれないという懸念がお会いする前はありました。
しかし、ご面談をさせていただくと非常に聡明で話術にも長けておられ、高いポテンシャルを感じました。ご経験値には未熟さを否めないものの、その戦略性やロジカルなプレゼンス力をし、必ず企業様からご評価いただける方と確信しました。
転職市場の厳しさや企業からみた人材判断基準、キャリアで不足している点をお話すると、候補者の方によってはプライドを傷つけられたと感じてヘソを曲げてしまう方もいらっしゃるのですが、常に謙虚にそれらを受け止められ、私からのアドバイスにも真摯に耳を傾け応えてくださったので、日頃のお仕事でもそのようにされているのだろうな、と感じました。はじめは勤務地のご希望や特定領域のご希望も仰っていましたが、専門領域MRにシフトするには勤務地の拘りを排して可能性を拡げ、まず求める経験を積ませていただける環境(企業)を幅広く検討し、その中でご自身に合う企業を見究めるようご提案させていただきました。

転職活動で苦労した点、よかった点

脇さんにご相談する前に他社のエージェントの方にもご相談したのですが、求人票を丸投げされたり、応募しておきました、と言われて一向に選考状況についてご連絡いただけないエージェントもあり不信感を感じていました。しかし、脇さんは事前に求人情報や企業の特色について詳細にご説明くださり、良い面も悪い面も伝えていただいたうえで選択出来たので納得感がありました。また、応募後にも応募報告や選考状況の進捗を随時ご連絡いただけたので非常に信頼できました。
エージェントやキャリアコンサルタントの方が違うとここまで違うのかと正直驚きました。頂く情報をうかがう中で企業とのコネクションの強さも感じました。
領域経験や大学担当経験を求められる求人が多い中で、本当に転職出来るのだろうか?と不安で追い詰められた時もありましたが、頂いたアドバイスに基づき冷静に自身のキャリアや強み・弱みを分析して準備したことで、今後のキャリアについても真剣に考えることが出来、有意義な経験であったと感じています。

コンサルタントからの一言

Iさんは5年後、10年後こうなりたいという明確なビジョンもお持ちでしたし、自主性に富み頭の回転も速い方でしたので、実務面での不安は元々ありませんでした。
ただ、レジュメからだけでは読み取れない部分をどのように企業様に伝え、面接の場に進んでいただけるようフォローするかが鍵でした。
こちらからのご提案にも即時に的確に対応いただき、真剣に取り組んでいただけたので私もIさんの想いに必ず応えたいという気持ちがどんどん高まりました。
企業研究や製品研究についても熱心に行い万全の準備で面接に臨んでいただいたことも功を奏し、結果的に企業様からのご評価も格段に高いものでした。
専門領域MRとして市場の大きなエリアのご担当となっただけでなく、年収条件でも非常に良いオファーを頂けたので、Iさんのご希望を叶えられ本当に良かったです。Iさんのように謙虚に転職活動に取り組まれることが転職を成功させるためには重要だと実感しました。
これから転職を検討される方には、ご自身の考えや希望に捉われ過ぎることのないよう、客観的・長期的に現実を見極め取り組んでいただけたらと思います。

脇 裕美子

脇 裕美子

専門分野大手内外資製薬メーカー、スペシャリティファーマ、内外資CSO、外資医療機器メーカー (MR、営業所長、マーケティング、臨床開発、SFE、統計解析、法務、IT、等)

☆合格に導く面接対策の実施☆を得意としています!

中途採用の選考は綿密な準備と対策が非常に重要です。転職に挑む心構えは勿論のこと、キャリアの棚卸から思い描くキャリアを叶えるために何が必要かを候補者の方の立場に立ってアドバイスいたします。
そして、実際の面接選考前には各企業・ポジションに合わせた面接対策を実施させていただきます。
面接という限られた時間の中で、ご自身の魅力を端的にまとめ面接官に効果的にアピールするということはとても難しい事柄です。しかし、他の方との差別化を行うためにはこの事前準備が不可欠です。時には厳しいアドバイスやご指摘をさせていただくこともありますが、常に候補者様に寄り添う気持ちで面接対策を実施しています。
合格された方からの面接対策への感謝のお言葉が私の励みです。
これからも1人でも多くの方の転職を成功に導けるよう尽力してまいります。

脇 裕美子の最新キャリアコラム 脇 裕美子のおすすめ求人 脇 裕美子担当の転職体験談