面接にはコツがある!面接にはコツがある!

転職体験談

面接にはコツがある!

Kさん(31男性)

転職前 転職後
業種 中堅SIer インターネット企業
職種 Webエンジニア Webエンジニア
転職を考えたきっかけ

K様は中堅のSIerに5年在籍し、主に顧客先に常駐し、Webサービスの開発に3年従事してこられていらっしゃいました。ご年齢が30を過ぎ、ご自身の年収面での市場価値は妥当なのかという疑問と、受託ではなく自社のサービスを企画から携われる環境に身を移したいという思いから転職活動を開始されていらっしゃいました。

コンサルタントの印象・アドバイスした内容

K様は、少し人見知りをする方で、打ち解けるまでは口数も少なく無愛想な印象を受ける方でいらっしゃいました。初めてお会いした時には、既にいくつか面接を終えられ、書類は通過するものの、面接がなかなか突破できないという課題を抱えていらっしゃいました。
ご自宅でも時間さえあれば新しい開発言語の習得に努めるなど、プログラミング・技術が大好きな方で、幅広い技術知識と高いプログラミングスキルをお持ちの優秀なエンジニアです。「第一印象の大切さ」などのコミュニケーションの基本から、面接官が見ているポイントなどをお伝えするため、面接対策の実施を提案しました。

転職活動で苦労した点、よかった点

強く興味をっていた企業の面接でつぎつぎと玉砕する中で、少しあった自信も失いかけていましたが、自分の経験に問題があるわけではなく、面接での表現の仕方に問題があることに気づかせていただいてから、大きくその後の選考が変わりました。
面接は、自分がアピールしたいことを伝える場ではなく、相手の求めていることに答える場だと考えを変え、相手の立場や状況を少しおもんぱかる余裕を持つようにすることでその後の選考が大きく変わり、幸いにも複数の内定を頂くことが出来ました。
頻繁に経験するわけではない転職活動(面接)は誰にとっても特別な状況であるため、一見当たり前かもしれないちょっとしたアドバイスにも気づきがあり、それが転職成功のポイントにもなるのだと思いました。

コンサルタントからの一言

面接という日常とは異なる状況に早くなれることが重要。折角、良い経験をお持ちであっても先方に伝えられず、K様のように面接で苦戦される方が多くいらっしゃいます。面接されるということは、なかなか経験する機会があるものではございません。ちょっとした気づきで結果が大きく変わることがございますので、面接に少しでも心配を感じていらっしゃる方は、気軽にご相談ください。

岡尾 直紀

岡尾 直紀

専門分野外資系、国内系企業問わずIT業界全般

外資系IT企業やインターネットベンチャー企業を経て、キャリアコンサルタントに転身。大手企業のみならず、事業フェーズや業界内でのポジション、共感できるビジョンなどを大事に、 個人的にも興味を掻き立てられる企業の紹介に注力しています。

岡尾 直紀の最新キャリアコラム 岡尾 直紀のおすすめ求人 岡尾 直紀担当の転職体験談