願いをこめた新薬を、世界のあなたに届けたい。- 小野薬品 企業紹介願いをこめた新薬を、世界のあなたに届けたい。- 小野薬品 企業紹介

願いをこめた新薬を、世界のあなたに届けたい。- 小野薬品 企業紹介

小野薬品工業株式会社いまだ克服できていない病気や、さまざまな患者さんの満たされない想い。ライフスタイルや価値観が様々である昨今、人々の幸せの基準はどんどん多様化し、必要とされている薬も一様ではありません。

当社は独自の研究開発を積み重ねながら、世界のバイオ企業や研究機関とも積極的に手を結び、これまでにない新薬の開発に全力で取り組み、未来に役立つ創薬を目指していきます。


独創的な製品郡と新薬開発への取り組み

小野薬品工業株式会社世界に通用する独創的な医薬品の開発を目指し、過去にはプロスタグランジン製剤や酵素阻害薬を中心に製品開発を行い、気管支喘息治療薬「オノン」などの画期的な新薬を相次いで開発してきました。

現在の開発パイプラインには、抗体医薬品を含む抗がん剤、がん悪液質の治療薬など、がん治療およびその支持療法の新薬候補化合物をはじめ、多発性硬化症や関節リウマチの治療薬候補などがあり、早期の上市を目指して開発を進めています。
このように、新薬開発に重点をおいてきたことから研究開発費率は高く、現在でも売上高対比で30%を超えています。

現在の同社を支える医薬品は、末梢循環障害治療薬「オパルモン」、気管支喘息治療薬「オノン」、糖尿病治療薬「グラクティブ」、アルツハイマー型認知症治療薬「リバスタッチパッチ」などがあります。

グローバルな臨床開発体制

小野薬品工業株式会社当社では、世界規模での新薬開発を目指し、日米欧三極での臨床開発に積極的に取り組んでいます。米国では、現地法人のONO PHARMA USA, INC.(OPUS)内に、欧州では、現地法人のONO PHARMA UK LTD(OPUK)内に臨床開発の拠点を設置し、両現地法人が当社の独創的・革新的な新薬候補化合物の海外臨床試験を積極的に推進しています。
さらに、アジアにおける開発を推進するためにアジア開発部を新設し、アジアを含めた海外での臨床開発に積極的に取り組んでいます。

当社は、国内外のバイオベンチャーとの創薬提携や、大学などの研究機関との研究提携を積極的に進めることにより、画期的な創薬シーズの探索や、世界最先端の技術を利用した創薬活動を推進しています。バイオベンチャー企業との創薬提携では、当社がこれまで培ってきた技術やノウハウを生かすことができる得意領域(生理活性脂質や酵素阻害剤)や神経科学分野の研究で培ったノウハウやゲノム研究で得た資産を有効に活用できるチャレンジ領域(膜輸送制御薬やバイオ医薬品)において、「化合物オリエント」の創薬手法とバイオベンチャー企業が有する世界最先端の創薬技術を融合させることで、独創的・革新的な新薬候補化合物の創製を目指しています。

無料転職相談お申し込み
小野薬品工業株式会社 ご希望の方は上のボタンからお申込み下さい。
小野薬品工業株式会社 インタビュー特集

願いをこめた新薬を、世界のあなたに届けたい。- 小野薬品 企業紹介

願いをこめた新薬を、世界のあなたに届けたい。- 小野薬品 企業紹介いまだ克服できていない病気や、さまざまな患者さんの満たされない想い。ライフスタイルや価値観が様々である昨今、人々の幸せの基準はどんどん多様化し、必要とされている薬も一様ではありません。 当社は独自の研究開発を積み重ねながら、世界のバイオ企業や研究機関とも積極的に手を結び、これまでにない新薬の開発に全力で取り組み、未来に役立つ創薬を目指していきます。 独創的な製品郡と新薬開発への取り組み ...

 >> [続きを読む]

小野薬品工業株式会社の求人一覧