社内の雰囲気・評価制度 – ノバルティスファーマ オンコロジー開発統括部インタビュー vol.3社内の雰囲気・評価制度 – ノバルティスファーマ オンコロジー開発統括部インタビュー vol.3

社内の雰囲気・評価制度 – ノバルティスファーマ オンコロジー開発統括部インタビュー vol.3

Novartis_onco  

社内の雰囲気・女性の働きやすさ

社内の雰囲気や女性の働きやすさはいかがですか?
ノバルティスファーマ オンコロジー開発統括部ノバルティスは会社自体は非常に大きい会社ですが、オンコロジービジネスユニットは事業部として独立しているので、ベンチャー企業のような活発な気質が社内の雰囲気として感じられると思います。また、我々の部門の96%の方がオンコロジー事業本部が発足した2002年以降に入社しているので、様々な考え方が混じり合い自由闊達で革新的な雰囲気を作り上げているのかもしれません。 勿論、ノバルティスという一つの大きな会社なので、根底にある文化は似ているところも多いです。 開発本部とオンコロジー事業本部のコラボレーションは数多く行われていますので、協力体制も整っています。相互に良い刺激・影響を受けながら業務を行うことが出来ていると思います。 現在、オンコロジー開発の男女比はほぼ半々であり、男性のみならず非常に多くの女性社員が活躍しています。育児休暇や時短勤務、在宅ワーク等の制度も整っており、これらの制度を活用している方も多くいらっしゃいます。管理職で考えると、まだやはり男性の管理職の方が多い現状ではありますが、これからそういった点についても更に一層力を入れて改善していきたいと考えています。

評価制度

評価制度について教えてください。
評価制度はMBOを用いています。期初と中間の半期毎に面談を実施しますが、コンパウンドの進捗状況に応じて随時見直し(調整)も行っています。 ゴール(目標)設定を明確にし、目標に対しての実際の結果がどうであったのかという業績評価は勿論行います。加えて、私たちは『バリュー & ビヘイビア』という評価軸を重視しており、結果だけではなくどうやってゴールにたどり着いたのか?、協働しながら業務を行ったのか?など行動面からも評価を行います。個人に起因する問題ではなく外的な要因で達成出来ないことがあったとしても、その時にその人が何を考え・実行し、何が出来たのか、をしっかりと見極めます。私たちはプロセスの部分も重要な要素として考えているためです。 これらの評価を行うにあたって、一人の上司がひとりで部下の評価を決めず多くの目線で妥当性のある評価を実施する為、ノバルティスでは『評価会議』に多くの時間をかけて慎重に評価を行っています。上司によって不公平な格差が起きないよう目線を合わせ、多面的な角度で正当な評価を行うことは、とても大切なことだと考えています。
  >> ノバルティスファーマオンコロジー開発統括部インタビュー vol.4 : 「求める社員像」へ続く
無料転職相談お申し込み
ノバルティス ファーマ株式会社 ご希望の方は上のボタンからお申込み下さい。
ノバルティス ファーマ株式会社 インタビュー特集

ノバルティスファーマ人事部インタビュー

ノバルティスファーマ人事部インタビュー ノバルティス ファーマ株式会社は、スイス・バーゼル市に本拠地をおき、ヘルスケアにおける世界的リーダー、ノバルティスの医薬品部門の日本法人です。『新薬で人々のいのちと健康に貢献する』を企業目的に掲げ、未だに満たされない医療ニーズに応えるべく常に新薬開発にチャレンジしています。 今回はそのノバルティスファーマ人事部にお伺いし、特徴や戦略、働きやすさなどについてお話をお聞きしてきました。 ...

 >> [続きを読む]

特徴(企業風土・社風) ノバルティスファーマ人事部インタビューvol.1

求める人材像 ノバルティスファーマ人事部インタビューvol.2

強み・働きやすさ ノバルティスファーマ人事部インタビューvol.3

ノバルティスファーマオンコロジー開発統括部インタビュー

ミッション – ノバルティスファーマ オンコロジー開発統括部インタビュー vol.1

特徴・魅力 – オンコロジー開発統括部インタビュー vol.2

社内の雰囲気・評価制度 – ノバルティスファーマ オンコロジー開発統括部インタビュー vol.3

求める社員像 – ノバルティスファーマ オンコロジー開発統括部インタビュー vol.4

ヘルスケアにおける世界的リーダー – ノバルティス ファーマ企業紹介