若手ネットワーク・エンジニアの転職 その3つの好機とは?

2014.02.04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットワーク業界での転職ならお任せください。A・ヒューマンの佐藤徹次です。

ネットワーク・エンジニアを目指す、あるいはそのスキルアップを図りたいあなた...自分のキャリアアップのVisionを計画的に考えていますか?

漠然と、、今の会社や仕事、役割、技術者としての力量、収入、家族環境の変化に不安を覚え、無目的に、無計画に他所への転職を考えたりしていませんか?

そんな様々な転職背景を見てきた私が、転職希望者の方にお話するのは、エンジニアとしてのキャリアアップの3つのステージと、それに連動した転職の好機(3回)です。

◇好機①   ・キャリアステージ エンジニアとしてスキル習得期

・年齢層 新卒または25-27歳

・企業やポジション選択の志向性 学べる環境(実際のマシンに触れるラボ環境の充実等) 育成制度 同じ志を持つ若い仲間

・獲得したいスキル(次のステージに備えて) 実務経験0年=>3-5年 資格取得(ネットワーク・エンジニアの場合 CCNPレベル程度)

◇好機②   ・キャリアステージ エンジニアとしてのブランド志向期

・年齢層 30-32歳 ・企業やポジション選択の志向性 企業のブランド(業界での位置) エンジニアとしてのブランドを磨ける 年収アップ

・獲得したいスキル(次のステージに備えて) 実務経験3-5年=>7-10年 資格取得(ネットワーク・エンジニアの場合CCIEレベル相当) 英語 低=>中(技術者間の英語でのコミュニケーションが可能)

◇好機③ ・キャリアステージ エンジニアとしての自立期  

・年齢層 35-38歳 ・企業やポジション選択の志向性 年収アップ 顧客志向の仕事(プレセールス等) チームを率いる仕事 ・獲得したいスキル 実務経験10年以上 プレセールス実務経験 5年以上 英語 中=>上(技術者以外とも英語のコミュニケーションが可能)

さあ、あなたは今、どのフェーズにいるでしょうか?

そして、各好機を活かした転職先として相応しい企業や具体的なポジションとはどこでしょうか? また、この3つの好機の後はどうすればいいのか? 是非、私にご相談ください!

この記事を書いたコンサルタント

佐藤 徹次

専門分野

企業:IT系コンサルファーム、SI企業、IT製品ベンダー/職種:営業、ITコンサルタント、セキュリティコンサルタント、プロジェクトマネジャー、インフラエンジニア、先進領域技術者

このコンサルタントの詳細を見る
情報通信(ICT)業界にて約30年の実務経験とカウンセリングのスキルを磨いてキャリアコンサルタントへ。
転職希望者の方の”思い”に耳を傾けるよう心掛けています。
単なる条件の摺合せにとどまらず、求職者の方と求人企業様の双方の”思い”をマッチングすることを心がけています。
採用に関するご相談がございましたら
お気軽にお問い合わせください

転職支援サービスへの登録、利用はすべて無料

キャリア相談もお気軽にご相談ください。

無料転職支援サービスに申し込む
TOPへ