転職を考え始めたら(2)転職を考え始めたら(2)

コラム

転職を考え始めたら(2)

2016.01.29

こんにちは。
コンサルタントの岡尾です。

今回は、「好きなこと」「やりたいこと」の見つけ方について書きたいと思います。

転職を考えている方の中には、目標が見つからずに迷っている人や、
「自分は何がやりたいのか?」がわからないという人がいらっしゃるのではないでしょうか。
若い方だけの悩みではなく、今までがむしゃらに働いてきて、
ふとした時に考えたことのある30代の方もいらっしゃるのではないでしょうか。
仕事で成果を出し、評価もされ、順調に昇進もしているのに。。。

私の知人や担当した候補者だった方の中に、大きく環境を変えられた方がいらっしゃいます。

・都内の大手外資系IT企業のプロダクトマーケティング ⇒ 地方の教会の牧師
・大手SIerの営業 ⇒ 海外移住
・大手インターネット企業 ⇒ ソーシャルベンチャー起業

photo1-3

皆さん家族を持ち、バリバリ仕事をしていらっしゃった方々です。
どのように感じられますか?

私は、突然聞かされた驚きとともに、「自分が本当にやりたいこと」「自分が本当に幸せを感じること」を見つけられたのだと、
嬉しく思いました。

もちろんこれは極端な例で、ここまで大きく環境を変えられる方はそう多くはないと思います。

ただ「好きなこと」「やりたいこと」が見つかることで、本当の自分や目標が分かれば、
少しは今よりも気持ちが楽に感じられるのではないでしょうか。

 
余談はこれくらいにして、 それではどうやったら「好きなこと」「やりたいこと」を見つけられるのか。

それには自分自身の過去を振り返り、記憶を深く掘り起こし、忘れている本当の自分を知る必要があります。
例えば、子供の頃の夢、寝食を忘れ夢中になったこと、どんな時に喜びや悲しみを感じたのか、辛かった出来事、なにをどうして頑張れたのか、何から逃げたのか、学校や今の仕事をなぜ選択したのかなど、過去のこと全て。
・・・人に聞いても分からない、自分自身でしか感じられない過去の想い、素直な気持ちを思い出すことで知るのです。

何だそんなことか、と思われる方もいらっしゃるかと思います。
そんなことなのですが、実践したことのある方は少ないのではないでしょうか。

今の自分は過去の積み重ねであり、未来は過去の延長線上にしかないのです。

 
「あなたが本当にやりたい事は何ですか?」

転職を考えられたタイミングで、一度ご自身の過去をゆっくりと顧みてはいかがでしょうか?

photo2-1

岡尾 直紀

岡尾 直紀

専門分野外資系、国内系企業問わずIT業界全般

外資系IT企業やインターネットベンチャー企業を経て、キャリアコンサルタントに転身。大手企業のみならず、事業フェーズや業界内でのポジション、共感できるビジョンなどを大事に、 個人的にも興味を掻き立てられる企業の紹介に注力しています。

岡尾 直紀の最新キャリアコラム 岡尾 直紀のおすすめ求人 岡尾 直紀担当の転職体験談