『発達障害のある方と働くための教科書』(日本法令)が刊行されます『発達障害のある方と働くための教科書』(日本法令)が刊行されます

コラム

『発達障害のある方と働くための教科書』(日本法令)が刊行されます

2018.03.12

障害者雇用担当コンサルタントの石井京子です。

 

平成29(2017)年6月1日現在の障害者雇用率は1.97%と過去最高を示しています。

2018年4月の障害者法定雇用率の引き上げ、精神保健福祉手帳所持者の雇用義務化にあたり、障害者雇用はさらに促進するものと思われ、その中でも発達障害のある人が注目されています。

障害者雇用は採用したら終わりではなく、職場に定着し、活躍してもらうことが重要です。

 

石井京子、池嶋貫二、林哲也、大滝岳光、馬場実智代, 『発達障害のある方と働くための教科書』, 日本法令,2018/3/13

石井京子、池嶋貫二、林哲也、大滝岳光、馬場実智代,
『発達障害のある方と働くための教科書』,
日本法令,2018/3/13

本書では発達障害に関する知識、コミュニケーションと雇用管理のポイントを解説しています。

発達障害の診断や労務管理に関しては、主治医、産業医、社会保険労務士の方々による専門家の視点で解説し、職場での悩みや困り事の事例はQ&A形式で、発達障害のある方への適切な対応方法を紹介しています。

発達障害のある方の不安や行動の背景を知り、いち早く対応ができることで良好な職場環境を構築することができますので、職場で発達障害のある方の指導・管理に携わる方々に役立つことは間違いありません。

人事ご担当者、職場で一緒に働く方々にとって関心の高い内容と思います。

 

書店や、アマゾン等のネットショップで販売されていますので、ご興味、ご関心のある方はぜひご注文ください。
⇒amazon紹介ページはコチラ

 

石井 京子

石井 京子

専門分野障害者雇用全般、全職種。

障害者専門の人材紹介事業に創設期より参加。
複数の人材サービス会社に所属し、東京、大阪、全国の主要都市で活動。
これまでの人的ネットワークと知識、経験から、業種、職種を問わず、障害のある求職者の皆様のキャリア相談全てに対応いたします。

石井 京子の最新キャリアコラム