「ハイクラス求人」とは?「ハイクラス求人」とは?

コラム

「ハイクラス求人」とは?

2016.02.09

「ハイクラス求人とは?」というテーマでコラムを書きたいと思います。

今後、このコラムを連載するか、今回だけになるかは、ご覧になった方の反応次第です。

このテーマを選んだ理由は、比較的多くの求職者が、ネット上で求人案件を検索する際にキーワードとして使用するワードと聞いたからです。

実際にgoogle上で「ハイクラス求人」で検索すると961,000件ヒットします。
しかしその内容は様々・・・、「年収」「ポジション」等、色々な切り口で“ハイクラスそうな”求人案件が掲載されます。
年収800万以上、年収1000万以上、部長、ジェネラルマネージャー、シニアマネージャー等々(意外と定義は曖昧です・・・)

実際、求職者の方々は「ハイクラス求人」という“ワード”にどのようなイメージを持って検索しているのでしょうか?

当社は、ミドルマネジメントを対象とした人材紹介会社と銘打っているため、本当の意味での「ハイクラス求人」はネット上には掲載せず、個別に対象となる候補者にお声掛けをするケースが多くなっています。

我々のようなミドルマネジメントを対象とした中小エージェントでも、実は「ハイクラス求人」を扱っているのです。

要は、「ハイクラス求人」とは、「年収」や「ポジション」だけでなく、「シークレット性」も1つの重要な要素となるのではないでしょうか・・・

このコラム上で、現在私が実際に扱っている「ハイクラス求人」の一例を“こっそり”と紹介します。
(※尚、以下の情報は内定を受託した方が出次第、募集を終了します。)

もし、このコラムを見て、ご興味がありましたら、是非当社のHPから「転職相談」してください。


【募集背景】
新規事業の立上げ、新規事業部立上げの為

columnl_160209

【募集企業】
東証1部上場企業

【ポジション】
事業部長(新設当初は、約10名のメンバーが組織される計画です)

【想定年収レンジ】
1600万~1800万円

【事業の概要】
電子部品等をメーカーから仕入れ、Eコマース等を活用したダイレクト販売を計画しています。
先ずは国内を対象とし、半年~1年以内に海外展開を計画しています。
日本における現在の需要は約8000億円規模、3~5年後に100億円の売り上げを計画しています。

【求める人物像と業界経験】
・事業の責任者として、マーチャンダイジング、価格政策、オペレーション構築、収益管理までビジネス全般の組み立てと検証ができる方。
・電子部品のグローバルメーカー、大手半導体商社の出身者。
・グローバル展開を計画しているため、ビジネスレベルの英語スキルをお持ちの方。
・Eコマースを活用した部品販売の立上げ経験のある方尚可。


梅村 隆久

梅村 隆久

専門分野自動車業界・消費財メーカー

製造業界、IT業界、流通業界、また大企業からベンチャー企業まで幅広い業界、企業とお付き合いをしています。
求人はスタッフからエグゼクティブまで、職種も管理部門、営業、R&D、経営陣まで全ての職種に対応しています。
各クライアント企業の経営幹部、人事部門と親密な関係を構築しており、コンフィデンシャルで依頼された極秘求人も扱っています。

梅村 隆久の最新キャリアコラム 梅村 隆久のおすすめ求人